シルキーカバーオイルブロックの使い方のアイキャッチ画像

シルキーカバーオイルブロックの使い方のポイントは

シルキーカバーオイルブロックといえば、テカリを抑えて毛穴の開きなどをしっかりカバーすることで評判のセルフューチャーの化粧下地ですが、その使い方のポイントは何かご存知でしょうか?このページではシルキーカバーオイルブロックを使うときに気をつけたいポイントなどを紹介しています。

シルキーカバーオイルブロックの使い方のポイントを教えます!

シルキーカバーオイルブロックの使い方を教える女性

ネットの口コミで、テカリを抑えてくれてサラサラな肌が長持ちする、気になる毛穴の開きを目立たずにカバーしてくれる、と評判のセルフューチャーの化粧下地「シルキーカバーオイルブロック」の上手な使い方のポイントをお伝えしていきます。

■1回に使う量はどのくらいか?
シルキーカバーオイルブロックを塗る適量は各部分、指の腹に薄くつく程度でOK。よく伸びるのでこの量で大丈夫です。逆に塗り過ぎてしまうと仕上がりがうまくいかなくなるので、付け過ぎは要注意です。
■頬の毛穴に塗るときのポイント
頬の毛穴は下に向かって開くので下地は下から上へと塗っていくことで毛穴をしっかりカバーできます。
■鼻の毛穴に塗るときのポイント
小鼻の脇は下から上へ円を描くように塗っていくとキレイにカバーできます。
■目元のシワに塗るときのポイント
シワに対して垂直に塗っていくことが重要で、目尻の方から目頭へと塗っていくとキレイに塗れます。要領は毛穴と同じような感じです。
■ほうれい線に塗るときのポイント
毛穴や目元のシワと同様にシワに対して垂直方向に塗ることが重要です。
■ファンデーションを塗るときのポイント
シルキーカバーオイルブロックを塗った後、ファンデーションは頬に乗せ顔の中心は叩くようにします。叩くことによってカバー力が増すそうです。また顔の外側は滑らせるように塗っていきます。それとほうれい線や目の周りは薄く塗っていきます。

シルキーカバーオイルブロックの使い方を美容のプロが解説

シルキーカバーオイルブロックの使い方を教えるメイクのプロ

上に書いたポイントは、芸能人のメイクを担当したりメイク講義をしたりしている人気のメイクアップアーティストのMANAMIさんがシルキーカバーの使い方動画で説明されていました。MANAMIさん曰く、この下地の一番良いところは凹凸を隠してくれるところ。しかも塗り方も簡単で2、3分と短い時間で出来てしまうのが良いとのことでした。

そんなシルキーカバーオイルブロックのことをもっとよく知りたいという方は、メーカー販売サイトに参考となることがいろいろと書いてあるし、お得なキャンペーンとかもやっていたりするので、一度はご覧になっておくことをオススメします。

また、使い方を動画で見たい方は『セルフューチャーシルキーカバーオイルブロックの口コミと限定価格の通販サイトを調べてみた!』ページをご覧ください。